ヤマムギ

growing hard days.

*

Developers Summit 2018 「本番環境で使うContainer – Amazon ECS, AWS Fargate, Amazon EKS」を聞きました

      2018/02/17


※写真は展示のAmazon Echo とルンバです。

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容やご意見ではないことを、ご承知おきください。

スピーカーはAWSJ SAの浅野さん。

コンテナのいいところは、環境に依存しないこと、同じ構成であること、配布が簡単なこと、などなど。
なので、アプリケーションの開発に集中できる。

複数ホスト上でコンテナ管理するのは非常に難しい。
10,20ならまだしも、100,200だとコントロールしづらくなってきて想定外のことが起こる。
内製でコンテナ管理に注力するのはビジネスの差別化にはつながりにくい。
そこでECS。

Amazon ECS

EC2インスタンスの中でタスクという名前でコンテナがある。
ECS Agent , Docker Agent ,
ECS AMI(ECSで使うために最適化されたAMI)

  • Task コンテナ
  • Task Definition タスク周辺設定の定義
  • Cluster タスクを実行するEC2インスタンス群
  • Manager 管理
  • Scheduler スケジュール設定
  • Agent タスクとEC2インスタンスの連携を司る

EC2 Spot FleetをECSのコンテナインスタンスとして使うことが出来る。
タスクにはIAMロールを割り当ててAWSリソースへのアクセスをポリシーで定義出来る。
awsvpcモードでタスクごとにENIをアサインできるのでIPアドレス、セキュリティグループをつけることが出来る。

AWS Fargate

ECSはEC2インスタンスを使うので要件に柔軟に対応できるが、EC2インスタンスを意識(管理)しなくてはいけないが、Fargateでは不要。

東京リージョンに来てから使うのではなく、今のうちに試しておいて東京リージョンに来たときにすぐに使えるようにしておく、それは確かにそうですが、別に東京リージョンじゃなくても使えると思う。

Amazon EKS

K8sは管理、自分たちで運用をするのが非常に大変。
なので、Kubernetesのマネージドサービス。

  • エンタープライズ企業が本番のワークロードを実行するためのプラットフォーム
  • ネイティブで最新のkubernetes体験を提供
  • AWSサービスとシームレスな連携
  • Kubernetesプロジェクトと積極的に関わる

という4点をEKSのチームは重要視しているとのこと。
これを抑えておくとEKSが理解しやすくなる。

アンマネージドなKubernetesをAWS上で構築するときはEC2で管理。
EKSはマネージドサービス。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - event, study ,

ad

ad

  関連記事

「大阪Pythonユーザの集まり」に行ってきました

「大阪Pythonユーザの集まり」 に行ってきました。 あんまりメモ取れてません …

Alexa Day 2018で「kokexaの話」を聞いてきました

スピーカーはサバワ坂本さん これは、私、山下の勝手な印象とか思い込みですが、坂本 …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/8

今日から練習問題を再確認。 ひと通りテキストを終えた安心感からかイージーミスが連 …

「Talend ハンズオンセミナー」に行ってきました

Talendとは データの整備・統合 ビッグデータ対応 ストリーミングデータ ア …

docomo雑談APIのAPIキーを発行する

docomo雑談 APIのキー取得の方法です。 (2017年8月13日時点の情報 …

走った!しゃべった!呑んだ!JAWS DAYS 2016 re:cap 〜JAWS-UG大阪&関西女子会 特別合同企画〜

先日のJAWS DAYS 2016 re:cap 〜JAWS-UG大阪&関西女子 …

Developers Summit 2018「 IoTサービスを始める際に必要なこととは」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

Innovation EGG 第9回 『ITの可能性と楽しさを語ろう!』に行ってきました

JAZUG LINE 砂金さん OracleからMSからLINEへ 何にわくわく …

Developers Summit 2018 「もしSIerのエンジニアがSRE本を読んだら」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

Alexa Day 2018で「Alexa Skill Contest」を聞きました

Alexa Day 2018のラストセッションは、「Alexa Skill Co …