ヤマムギ

growing hard days.

*

「IoT縛りの勉強会/SIer主催版 SIerIoTLT vol4」に行ってきました

      2018/01/13


「IoT縛りの勉強会/SIer主催版 SIerIoTLT vol4」に行ってきました。
東京に来て初の勉強会です。

会場ご、ビール、ソフトドリンク、軽食、無限自販機、ご提供のWingArc1stさん、運営の皆さん、ありがとうございました!

気になったワードやメッセージをメモしています。

オープニング

チャラ電Mitzさん

  • IoTLTのスピンオフイベントとのこと
  • 登壇者気軽に募集中
  • connpassで登録者は現在最多数
  • COBOLからGitHubやCIを使った最近な開発環境へ変わった
  • Sierでも登壇したり勉強会を企画したり出来る
  • 登壇者への質問は懇親会で
  • 駄菓子スポンサーも募集

IoTやってみた

ウイングアーク多田さん・坂口さん

  • サイリウムを振るとメーターがたまるミニゲーム

  • ライブで応用したら参加型のライブで体験価値を得れる

  • IoTはもっと身近
  • ももクロコスプレでIoT実証実験

オフィスIoT最前線

ウフル 松浦さん

  • IoTパートナーコミュニティーマネージャーのMayさん
  • オフィスIoTWGの活動
  • オフィス空間で活用するIoT

  • 総務Pepperがトイレ、喫煙所の案内
  • 10分おきに話させるとうるさいとクレーム

  • マットセンサーで踏むと話すようにつなげてみた
  • 無駄なよびかけが解消
  • 人感センサーでコーヒーマシンの案内

Google Homeで勤怠連絡ボタンの音声版をやって見た

ヤフー 松田さん

  • 勤怠を連絡する手段は通常メールやチャット

  • 体調悪くて休みたいのに目が覚めるのはよくないと思うので作ってみた
  • myThingsを利用した

  • ボタンを押すと定型メッセージをSlackとメールへ送信

  • Google Homeから音声操作出来るようにした
  • 「しんどい」と言うと半休か全休か聞いてくれて定型メッセージをSlackとメールへ送信

Mbed OS 5の本を書いてみた (IoTエッジデバイスの話)

ウフル 勝さん

  • 「はじめてのMbed OS 5」はAmazon Unlimitedなら無料で読める
  • Mbed Cloud はMbed OS 5との相性抜群
  • 遠隔で複数デバイスのファームウェアアップデートが同時にできる
  • デバイスとセキュアな通信でつながる
  • ノンプラグラミングでフローを作れるサービスを構築中
  • Mbed祭りというコミュニティもある

デスマーチでバイクに乗る時間のない同僚に捧ぐIoT

powheiさん

  • LTでBabyMetalを普及している
  • 同僚がデスマーチで夏休みが取れずじまい

  • さくらIoTとNode-REDでセンサーからGoogleSpreadSheetへ温度を送信

Alexaでスマートホーム作ってみた

ウイングアーク 大澤さん

  • 基本は歩きたくない
  • Node-REDで簡易APIサーバーを立ててAlexaから接続
  • 1/24にIoTハンズオンを開催

Twilio 5分クッキング

KDDIウェブコミュニケーションズ 高橋さん

  • マイク無しでいっちゃう高橋さん
  • Twilio知っている人が9割越えないとSierIoTLTをやめない自分ルール

  • Paging System with Google Home(構内放送、校内放送)
  • GitHubのコード(google-home-notifier)をダウンロードしてIPアドレスを変更すればGoogle Homeにしゃべらせることが出来る
  • Twilio Functionsを使う
  • Macbookをプロキシに使う

綺麗なPPTは好きですか?

USASHIROUさん

  • 1+1を100にする?
  • 成田エクスプレスで無線LANコンテンツで空きトイレを考えたが却下
  • なぜ日本の製品が売れないのか?
  • 「きれいなPPTを作るのが仕事」

すぐできる。ノンプログラミングIoT

セゾン情報システムズ 亀井さん

  • HULFT IoTのプロダクトマネージャー

  • HULFT IoTはセキュアなHULFTをIoTでも使えるようにした

  • センサーのデータをMotionBoardで表示

  • ノンプログラミングでIoTを実現

効率よく働くためのIoT

エコー電子工業 井本さん

  • 時間を効率化するためにIoTを活用できないか
  • fitbitで見ると5時間10分しか寝てなかった
  • 睡眠時間を確保するためのIoT
  • 平均睡眠時間が6時間23分になった

  • 就寝時間になったら自動で電気を消したw
  • ロボットと連携したい

IoTLT本体代表

dotstudio のびすけさん

  • IoTLT AdventCalendar振り返り
  • 「当Qiita記事がいいねされたら電飾が光りまくるX’mas Internet of Tree をつくる」がバズった
  • 「RustでAVRを動かす」が個人的に面白い
  • 1/16はIoTLTの新年会
  • 1/22 , 2/14はIoTLT

懇親会

会場スポンサーのWingArc1stさんの度重なるご厚意により、ビールとソフトドリンクと軽食をご用意いただきました。
こんなにうれしいことはない。

参加者100名ぐらい?のほとんどの方が懇親会も参加されていました。

最後にはIoTクイズ大会をKahootってサービスで行って、これがまた秀逸なサービスで回答と早押しでポイントが蓄積されてランキング出来るというもの。
パーティーにもってこいですね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - event, study ,

ad

ad

  関連記事

JAWS DAYS 2018で初めてのランチタイムセッションをやってみました

日本のAWSユーザーグループはJAWS-UGと言います。 JAWS-UGでは年に …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (3)Lambdaからkintoneへレコードを登録する

目次 作る部分kintoneテンプレートからアプリを作成するアプリIDの確認とア …

走った!しゃべった!呑んだ!JAWS DAYS 2016 re:cap 〜JAWS-UG大阪&関西女子会 特別合同企画〜

先日のJAWS DAYS 2016 re:cap 〜JAWS-UG大阪&関西女子 …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/9

練習問題2日目。 同じ問題にひっかかる。つまづく。 集中力が足りない。 途中から …

AWS Cloud Roadshow 2016 Osaka Night Event ミッドナイトJAWS

AWS Cloud Roadshow Osaka 2016のナイトイベントでミッ …

JBUG(Japan Backlog User Group) 記念すべき大阪開催の勉強会1回目に参加しました

JBUGが我らがマイタウン大阪で開催されるとのことで、お久しぶりのTAMさんにお …

Developers Summit 2018 「将棋プログラムPonanzaにおける強化学習、ディープラーニングとその先」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

業を営む(To engage in business)

この記事は、クラウド営業 Advent Calendar 2018に参加した記事 …

「JP_Stripes (Stripe ユーザーグループ) Tokyo Vol. 6 — Stripeの使いドコロを知る」に行ってきました

「JP_Stripes (Stripe ユーザーグループ) Tokyo Vol. …

「XP祭り in 関西 2016 〜アジャイル15周年ふりかえり〜」に行ってきました

「XP祭り in 関西 2016 〜アジャイル15周年ふりかえり〜」に行ってきま …