ヤマムギ

growing hard days.

*

「関西AWSスタートアップ勉強会」に行ってきました

      2016/09/18


第2回 関西スタートアップAWS勉強会に行ってきました。

akippa

  • 拠点数コインパーキング業界3位(24TIMES,三井のリパークの次)
  • 月に600拠点増加
  • 昨年比売上 20倍
  • 3人のエンジニアで開発、運用している
  • テレビ取材16件
  • Elbで負荷分散
  • 検索画面はGoogle map
  • コードがスパゲティ化してAPI化が難しい
  • Cloud search Solrとほぼ同じ
  • 緯度経度、距離計算も出来る
  • データはCSVなどでアップロード

cook+biz

  • Foodion 食のプロフェッショナル論
  • 飲食 求人、飲食 転職 で検索2位
  • PHP5.6 MySQL 5.5 Mac PhpStorm
  • テストフレームワークCodeception
  • EC2,RDS,SES,DynamoDB
  • 開発はフロント2,アプリ3,サーバー5、デザイン1
  • 隔週木曜リリース、開発集中時間、MTG禁止にしている
  • 毎週水曜日はレビューデイ、事前にレビューはしているが全員で開発の手を止めてレビューの日とする
  • Product Backlog やりたい事 SpreadSheetで管理、その先でbacklog
  • DNSあらかじめはR53に変更
  • デプロイスクリプトを作ってデプロイする
  • 以降当日は手順を順番に実行する
  • リリースリハーサル大事、定着させた
  • 積極的開発でリリース回数が増えてバグが増えてスケジュールがやばくなって品質が落ちた
  • カンバンで順次リリースから2週間スプリントのスクラムへ
  • レビューデイを導入、スケジュールが安定して品質が上がった
  • 画像アップロード専用のライブラリは早期で作る

シナジーマーケティング

  • 非機能要件はレンタルサーバでは厳しい
  • サービス間はAPIでつなぐ
  • クライアントライブラリを提供すると呼び出す側開発が楽
  • 分散されたモノリス、マイクロサービス化
  • AWS SDKをクライアントライブラリに入れ込むとSDKバージョンとの依存関係が生まれる
  • Cloud Formation,Jenkins,Ansible,,,,,,
  • キー検索以外で条件指定など複雑性が出てきてDynamoからRDSに変更した
  • Kinesisを経由することで負荷対策が出来る、拡張性も増す
  • 1年使う事が確定したEC2はりざーぶどインスタンスにする
  • サービスのカットオーバー直後はサポートプランを上げる
  • 1日かけてでも使うサービスのドキュメントは読む

MonotaRO

  • 登録口座数177万
  • 一物一価主義 価格を公開して交渉には応じない
  • 標準化とITを駆使した運用
  • お客様が何を必要としているかを一番知っているのは自社の社員
  • インフラグループ サーバ4,オフィス3,マネージャ1,
  • 東南アジア向けサイト AWSシンガポールリージョン
  • 株主優待サイト AWS東京リージョン
  • 採用サイト AWS USリージョン CloudFront S3 Lambda SES フォーム登録内容をLambdaでメール処理する
  • S3から同一リージョンのEC2へはダウンロード無料
  • RDSはICMPに応答しない、なのでVyosではリクエストパケットを最小にした、推奨はAWS VPN
  • EC2のタグでGroupやStopTimeを作ってCLIや自動化を行っている
  • とにかく利用してみないと分からない、はじまらない、初期費用0で低いリスクでダメならやめればいい、手段が目的にすり替わらない

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS, study ,

ad

ad

  関連記事

AWS Cloud Roadshow 2016 Osaka Night Event ミッドナイトJAWS

AWS Cloud Roadshow Osaka 2016のナイトイベントでミッ …

2018年もありがとうございました

今年も皆さまありがとうございました。 ということで、まだもうちょっといろいろやる …

「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきました

クラスメソッドさんの「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきまし …

boto3(Python SDK) s3 get_object でバイト範囲を指定する

S3のGetObjectアクションでバイト範囲を指定することができます。 それに …

DevLOVE関西「事業会社の現場を知ろう~モノタロウ編~」に行ってきました

DevLOVE関西「事業会社の現場を知ろう~モノタロウ編~」 モノタロウさんプラ …

DS18B20センサー+Raspberry Piで取得した温度をAmazon Kinesis FirehoseからS3へ格納してAthenaでクエリーしたのをQuickSightで可視化する

JAWS DAYS 2017でやりますハンズオンの「[IoTハンズオン] Ras …

Twilio エバチャンネル ONLINE vol.6でゲストトークしました

Twilio エバチャンネル ONLINEにゲストトークで呼んでいただきました〜 …

Amazon Chimeのチャットを使ってみました

Amazon Chimeはビデオミーティングや配信したりというサービスですが、チ …

EC2のAMIとRDSのスナップショットを他のAWSアカウントに共有してブログサイトをAWSアカウント間で引っ越す

当ブログで使用しているEC2とRDSを環境の整理のため、他のAWSアカウントへ引 …

AWS Lambdaで Unable to import module エラーが発生したときは

そもそも、Pycharmのナビゲーションペインでディレクトリごとドラッグ&amp …