ヤマムギ

growing hard days.

*

RDSスナップショットのS3エクスポート結果確認

      2020/05/25


RDSのスナップショットをS3へエクスポートが日本語マネジメントコンソールでもできるようになってましたの結果を翌日確認しました。

780MBぐらい使っているデータベースです。
11分ぐらいで完了していました。

S3バケットを見ると、データベース名のプレフィックスと、export_info_blog.json、export_tables_info_blog_from_1_to_82,json がありました。
この数字部分が変わるんでしょうね。

各jsonファイルの内容をS3 Selectで見てみました。
マネジメントコンソールからS3 Selectが使えるんですね。
便利ですね。

  • export_info_blog.json
    エクスポートの状態が記録されていました。

  • export_tables_info_blog_from_1_to_82,json
    こちらには、スキーマ情報が記録されていました。

データベース名のプレフィックスの下には、各テーブルのフォルダが続いて、その下にエクスポートされたレコードがありました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

AWS Systems Manager Session Managerでログを有効にする

AWS Systems Manager Session Managerでのコマン …

RDSのスナップショットをS3へエクスポートが日本語マネジメントコンソールでもできるようになってました

RDSスナップショットをS3にエクスポートする新機能を試そうかと思ったのときは、 …

プライベートサブネットのEC2でセッションマネージャを使うようVPCエンドポイントを構成する

インターネットゲートウェイへのルートがないルートテーブルに関連付けられたプライベ …

Amazon CloudSearchにAWS Lambda(Python)からデータをアップロードする

このブログはゆるっとアドベントカレンダー Advent Calendar 201 …

LINE BOT AWARDS 2017に応募しました

LINEの友達追加QRです。 動作のご確認にどうぞ LINE BOT AWARD …

Amazon EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2のみにしました

今さらながらですが、EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2を確 …

AWS CloudHSMを起動してみました

なかなか触る機会のないサービス、CloudHSM。 起動してみました。 手順はユ …

RDS for MySQL のインスタンスタイプ変更

当ブログのデータベースは、RDS for MySQLです。 個人利用ですし、障害 …

DynamoDB IAMポリシーで特定属性だけを許可する

検証記録です。 対象テーブル 書籍のサンプルで作ったこちらです。 所属バンドの楽 …

試したい事があるのでAWS でとりあえずAmazon Linuxのサーバを作る

1年間の無料キャンペーン期間中に検証する とある勉強会でせっかくAWSのアカウン …