ヤマムギ

growing hard days.

*

RocketChatからOutgoing Webhookで呼び出されたAPI Gatewayでtokenをリクエスト検証する

   

本来はWAFでやったほうがよさそうですが、追加料金を発生させたくない場合にAPI Gatewayだけで検証してみました。

RocketChatの設定

RocketChatのOutgoing Webhookでトークンを設定しました。
このトークンはリクエスト本文に含まれてPOSTされます。

API Gatewayの設定

APIのモデルを作成しました。

  • RocketChatToken

トークンの値です。

  • RocketChatTokenCheck

本文に含まれるキーから値を参照しています。

APIリソースのメソッドリクエストの設定で、リクエストの検証を本文にして、作成したモデルを指定しました。

検証のテスト

RocketChatから投稿してAPIにPOSTしてみます。
API GatewayではCloudWatch Logsへの出力を設定しています。

Method request body before transformations:
の次に
Request validation succeeded for content type application/json
のログが出力されていました。
成功しました。

検証に失敗するテストのために、POSTMANから適当なトークンの値でPOSTしてみました。

Request body does not match model schema for content type application/json: [instance value (“abcdefghi”) not found in enum (possible values: [“***********”])]
このログが出力されていました。
値が違ったので400 Bad Requestエラーになりました。
requiredを指定しているのでtokenキーが本文にない場合もエラーになります。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第2版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

PyCharmにAWS Tool kitをインストールしてサンプルのLambda関数をデプロイして実行しました

この記事はJetBrainsIDE Advent Calendar 2018に参 …

S3 Intelligent-Tieringのオブジェクトの階層移動をCloudWatchメトリクスで確認

CloudWatchメトリクスの保存期間は現時点で15ヶ月(455日)なのでそろ …

EC2 Windows インスタンス PowerShellでメタデータを見る

Linuxインスタンスならcurlコマンドで確認すればいいのですが、Window …

Rocket.ChatにAWS Lambda(Python)から投稿する

Rocket.ChatにAPIで投稿するテスト(Postman)をやってみて、使 …

Aurora Serverless Data APIを有効にしてQuery Editorを使ってみました

Aurora ServerlessのMySQLでData APIを有効にして作成 …

Amazon Pinpoint Workshopの1(Eメール)

Amazon Pinpoint Workshop ここ数年、AWS re:Inv …

Amazon Linux にnodejsとmongoDBをインストールする

EPEL リポジトリを利用してnodejsとnpmをインストールする [bash …

AWS認定SAPの執筆開始にあたって環境を構築しました

AWS認定ソリューションアーキテクトプロフェッショナル対策本の執筆開始にあたりま …

「JAWS-UG朝会 #18」で主にAWSなブログについて発表をしました

ラジオ体操 いつものラジオ体操から。 今日はラーニングセンターから配信の日でした …

クロスリージョンでEFSをマウントしてみる

ニーズがあるかどうかはさておき、クロスリージョンでのEFSファイルシステムをマウ …