ヤマムギ

growing hard days.

*

Amazon S3オブジェクトロック

      2021/08/19


S3のオブジェクトロックを確認しました。

オブジェクトロックの有効化

現在、既存バケットではオブジェクトロックの有効化はサポートしてないので、新規でバケット作成して確認しました。
「カスタマーサポートに連絡してください」ということは、連絡すればなんとかなるのでしょかね。

バケット新規作成時に有効にできました。

バージョニングは強制で有効にされていました。

コンプライアンスモード

3日間有効にしました。
これでルートユーザーを含む誰もがこのオブジェクトを削除できなくなりました。

ちなみに、できなくなる削除は、「完全な削除」です。
ですのでDeleteVersionができなくなるということです。
削除ポインタを作成する削除は可能です。

ガバナンスモード

ガバナンスモードで設定しました。

s3:BypassGovernanceRetention権限があって、リクエストにx-amz-bypass-governance-retention:trueヘッダーが含まれていれば無効化が可能です。

マネジメントコンソールではx-amz-bypass-governance-retention:trueがデフォルトで含まれているので、s3:BypassGovernanceRetention権限があれば無効化できます。

リーガルホールド

次にリーガルホールドを設定してみます。

リーガルホールドは解除するまで、バージョン指定の削除ができなくなりました。
ガバナンスモードやコンプライアンスモードのように期日を決めるものではありませんでした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

S3をトリガーにしたときのLambdaのリソースベースポリシー

LambdaのトリガーでS3を設定したとき、自動的にLambdaのリソースベース …

「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」の出版が確定したのでAmazon著者セントラルに登録した

初の執筆本、「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」の出版が確 …

特定のIAMロールをLambda(Python)で削除する

やりたいこと 特定アカウントの特定の名前が含まれるIAMロールをまとめて削除した …

AWS DataLake 構築ハンズオンに行ってきました

AWSJ大阪が増床されて2019年10月限定でAWS pop-up loftとい …

API GatewayからLambdaを介さずにSNSトピックへ送信

やりたいこと APIリクエストをまずLambdaで受けて、SNSトピックへ送信す …

AWS Client VPNを設定しました

ユーザーガイドのクライアント VPN の開始方法に沿ってやりました。 AWSクラ …

Route 53のホストゾーンにサブドメインを登録する

親ドメインを移行しないでサブドメインの DNS サービスを Amazon Rou …

AWS LambdaでS3 Select

RDSスナップショットをS3にエクスポートした、Parquetフォーマットのデー …

サイトのHTTPステータスを5分おきにチェックして200以外ならSlackに通知する

すいません。ここ最近出費が重なりまして、某監視サービスのプランを有料プランからF …

Going Serverless with AWS(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

AWS Summit Tokyo 2017でセッション「Going Server …