ヤマムギ

growing hard days.

*

トラックボールユーザー集合!確実に何かが始まった日。

      2018/05/27


Logcool社のトラックボールマウス M570や他のトラックボールマウスを愛用しているユーザーで集まって勉強会を開催しました。

いやあ、本当に楽しかったし、可能性も見えました。
同じものが好きな人で集まると楽しいですね。
メーカーも巻き込んでユーザーの意見を伝えていきたいなあと思いました。

開催の経緯

今、東京の拠点としているチトカラベース(家賃48,000円のワンルームマンション、新宿まで18分)用に仕事用のM570とは別で新しいM570tを購入しました。
新品のM570tの美しさにあまりにも感動して上記のような投稿をしたところ、同志よりコメントをいただきました。

ん? やりますか?
ってことで勉強会開催へw

正直、参加者は我々だけで、待ち合わせて居酒屋でM570について語り合う、そんなイメージでした。

当日を迎えて

なんと参加者は総勢6名!
そして初対面の方2名!
しかも申込6名の出席6名という100%!

特に案内したわけでもないのに、みなさん、愛機を持参しての参加!

マーブルマウス愛好家のメンバーもいました!

進行と発表

私からの発表と進行用のスライドです。

ちょっと真面目に仕様や、会の後半ではトラブルシューティングについてもディスカッションしました。

大阪から参加のトラックボールマイスターOさんから様々な知見を教えていただけました。

M570と出会うまで(TrackBallの思い出)

アイレット大石さんからトラックボールの思い出や歴史について。

マクロスでもトラックボールは使われていた。

M570のセンサーには青色が相性いいとのことなのに、交換用ボールは赤色、感度は大丈夫なのか?と。

M570とM570tでは色が違う、と、手元の実機を見てみると、、、本当だ!

実機を触りながら話が都度都度盛り上がります。

そういえば昔はレシーバーはUSBじゃなくて、大きめの受信機でしたねw
こんな歴史的価値のあるデバイスも持ち込んでもらえました。

懇親会

懇親会でもトラックボール。
そして話題は会社が選んだ道具を使うことと、自分で選んだ道具を使うこと、
自己選択の話から働き方、そして業務のありかた、システムの関わり方まで、
様々なテーマに発展しました。

そして、このユーザーグループを「Pointing Device User Group(PDUG)」としてリブートすることが決定!

次回はまた決まり次第、案内します。

とりあえず情報キャッチしたいという方は、こちらでメンバーになっていただけると次回お知らせが届きます。

Pointing Device User Group(PDUG)


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - event, study ,

ad

ad

  関連記事

Developers Summit 2018 「Spinnakerで実現するデプロイの自動化」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

「MasterCloud #9 新春クラウドLT大会」でLTをさせていただきました

Alibaba Cloudを検索してたらconnpassの「MasterClou …

Twilio エバチャンネル ONLINE vol.6でゲストトークしました

Twilio エバチャンネル ONLINEにゲストトークで呼んでいただきました〜 …

AWS re:Invent 2019 裏レポート

会社の公式ブログに表のレポートは書きましたので、こちらでは裏レポートを。 裏レポ …

「API Meetup Tokyo #29 ニッポンのAPIエコノミー最前線 〜国産APIが社会を変える〜」に参加しました

API Meetup Tokyoに来ました〜 会場はおしゃれなDEJIMAさんで …

JAWS DAYS 2018 「Cost-Driven AWS クラウドアーキテクチャデザインとコスト最適化方法 – Cost-Driven AWS Cloud Architecture Design : The Lean Startup on AWS」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (5) LINEからの投稿へ返信と登録処理

作る部分 LINEからのメッセージを受けて各APIより返信し、StepFunct …

交通情報系スキルを事例に見る日常生活に溶け込むスキルのテクニック(Alexa Day 2019でのブログ)

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

Developers Summit 2018 「AWSのフルマネージドな環境でCI/CDをやってみよう!AWS Cloud9からAWS Fargateへの継続的デプロイをご紹介」を聞きました

※写真は展示のAmazon Echoです。 以下は、思ったことや気になったことを …

ヤマムギvol.11「AWSではじめるLinux入門ガイド」クイックスタート勉強会を開催しました

2020/7/15に、ヤマムギvol.11としまして、「AWSではじめるLinu …