ヤマムギ

growing hard days.

*

「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきました

      2016/09/18


クラスメソッドさんの「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきました。

efbe00cbf82fb14d84bcffda0b60bcb9

RailsアプリをデプロイするCodeDeploy

デプロイの観点

  • どこからどこにデプロイしたいか?
  • トリガーをどうするか?
  • いつ誰がデプロイするか?
  • 失敗検出と通知
  • どのくらいの変更をデプロイするのか?

CloudFormation

  • インフラで再現性が必要なものには最適
  • WAF+CF+S3とか鉄板では全然あり
  • 既存の構成を他アカウントで再現するときもいい
  • なのでAWS上のシステムバックアップで使える。はず。

EC2のTerminate対応

  • Auto Scallingグループを作って常に1台が動くようにしておく

Lambdaトリガー

  • SNSにパブリッシュしてLambdaのトリガーをキックする

CodeDeploy

  • ターゲットはEC2

ActionCable(Rails5) + Application Load BalancerでWebSocketをバランシング!

ActionCable

  • Rack hijacking API – SocketをRACから受け取ってActionCableへ登録する
  • PubSubサーバ ,Publisher(Rails), Subscribe(Rails)
  • ActionCableはデフォルトでPubSub

ALB

  • ELBではWebSocketのupgradeに必要なハッdが送れなかった
  • ELBは60秒無通信状態でタイムアウトしていた

サーバレスでURL短縮サービスを実装してみた

  • IaCはTeraform
  • 1つのCroudFrontでMulti-Behaviorでふりわけている
    domain_nameとorigin_id
    path_patternとtarget_origin_id
  • Route53はAliaseレコード
  • CloudFrontの設定はTeraformで100行ぐらい
  • S3のリダイレクト機能でURLリダイレクトを実装
  • S3のオブジェクトは1つ1つにリダイレクト設定出来る
  • API GatewayはTaraformで70行ぐらい
  • Lambdaはコールされるとコンテナが起動してその中でコードが実行されている
  • Lambdaの実行ロールにS3とCloudWatch Logsへのアクセス権をIAMで設定する

APexを利用したLambda関数のデプロイ

  • Apexで内部的にTeraformを呼び出せる
  • ローカルでLambda関数をテスト出来る
  • functionsにlambda関数を格納する
  • Apexで変数を定義できてLambda関数内で使える(context)
  • apex deployコマンドでデプロイ

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - study ,

ad

ad

  関連記事

「MasterCloud #9 新春クラウドLT大会」でLTをさせていただきました

Alibaba Cloudを検索してたらconnpassの「MasterClou …

持ち帰って欲しいもの

「カスタマーサクセス Advent Calendar 2018」にお誘いを受けま …

ヤマムギ vol.7 AWSアカウント作成 & 最初の設定ハンズオン 手順

ヤマムギとは from Mitsuhiro Yamashita 「AWSではじめ …

トラックボールユーザー集合!確実に何かが始まった日。

Logcool社のトラックボールマウス M570や他のトラックボールマウスを愛用 …

DevLOVE関西「SIerから飛び出して、それからどうするの?」に行ってきました

DevLOVE関西「SIerから飛び出して、それからどうするの?」に行ってきまし …

JP_Stripes Connect 2019で決済サービスの事例を聞いてきた

JP_Stripes Connect 2019が大阪で開催されるということで、行 …

ヤマムギ vol.8 (AWS)EC2でLinuxサーバー構築ハンズオン 手順

ヤマムギとは from Mitsuhiro Yamashita 「AWSではじめ …

「Rによる機械学習」に参加しました

異業種データサイエンス研究会を主宰されている井伊さんが開催された「Rによる機械学 …

「Talend ハンズオンセミナー」に行ってきました

Talendとは データの整備・統合 ビッグデータ対応 ストリーミングデータ ア …

AWS Summit Tokyo 2017 聴講したセッションのメモ

2017年6月に参加しましたAWS Summitで聴講したセッションのメモを記し …