ヤマムギ

growing hard days.

*

DevLOVE関西「それぞれの現場で実践した【自動化】の話」に行ってきました

      2016/09/18


DevLOVE関西「それぞれの現場で実践した【自動化】の話」に行ってきました。

時間 内容 スピーカー
19:00 自動化とは何か?ゲーム開発において実践した自動化とは? 森田さん
20:00 ECサービスフロントエンドエンジニアがリリース改善やブラウザ自動テストに取り組んでみた話 クツ ヒロカズさん

自動化とは何か?ゲーム開発において実践した自動化とは?

プラチナゲームズ株式会社 リードプログラマー/マネージャー
森田さん

内容メモ

  • 自動化は作業の自動化
  • 失敗するなら自動化して全員で失敗するべき。人に任せて1人だけが失敗するような状態にするからミスがすぐに表面化しない。
  • たかが5分10分がバカにならない
  • 自動化は少しでもできたらOKとしていきなり大きな夢を見ない
  • 細かい単位で自動化を進めていく
  • レポート系の自動化は、自発的に見てもらうことが重要なので、見てもらえる、興味を持ってもらう仕組みを作る事も大切

所感

「失敗するなら自動化して全員で失敗するべき」という話やレポートの自動化での「見てもらえる、興味を持ってもらう仕組みを作る」という話が気づく点でした。

デモとして見せてくれた動画は下記ブログで公開されています。

バグチェック作業の自動化について

ECサービスフロントエンドエンジニアがリリース改善やブラウザ自動テストに取り組んでみた話

株式会社MonotaRO IT部門コンテンツ開発グループ所属
クツ ヒロカズさん

内容メモ

  • 自動化チームでコーチがつくことになった
  • チームの稼働は週一+@
  • FabricはPython3系では使えない
  • 勉強会を開くことは、周りの理解を得るためにも重要
  • リグレッションテスト
  • Geb + Spockを使った
  • ブラウザ操作の自動化はseleniumを採用
  • Geb navigator api,Powerassertが良い

所感

Webブラウザでテストを自動化しているseleniumのデモをしていただきました。
テストのためにも使えますが、業務上でクリックを減らすためにも同様の手法が取れるのではと思いましたので、手法の1つとして認識しておきます。
業務外でチームを組んで8カ月かかったとの事。
自然消滅とかしかねない事を業務に盛り込めるまでやり続けた、良い事例のお話しでした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - study

ad

ad

  関連記事

「JAWS-UG千葉支部オンライン#9 AWS re:Invent 2020 re:Cap&LT大会」に参加しました

今日は千葉支部におじゃましました。 re:Invent2020振り返り 〜はじめ …

「JAWS-UG in AWS Cloud Roadshow 2017 大阪」で運営をしました

AWS Cloud Roadshow 2017 大阪のナイトイベントで、「JAW …

ActRoomの仕様を書いてみた

これはLow-Code/No-Code Advent Calendar 2018 …

「JAWS-UG 名古屋 DR対策特集+LT」で発表しました

2021/3/29の「JAWS-UG 名古屋 DR対策特集+LT」で「ブログを大 …

VUI and IoT device(Alexa Day 2019でのブログ)

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってきました

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってき …

JP_Stripes Connect 2019で決済サービスの事例を聞いてきた

JP_Stripes Connect 2019が大阪で開催されるということで、行 …

Alexa Skills Kit 最新アップデート(Alexa Day 2019 でのブログ)

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (1)LambdaからSlackへ通知する1

作る部分 SlackのWebURLを確認する Slackでチームを作成してbot …

AWS Summit 2016 Tokyoに参加してきました (前日 ~ Day1)

AWS Summit 2016 Tokyoにて、セッション聴講、ブース展示拝見、 …