ヤマムギ

growing hard days.

*

Rapidminerハンズオン勉強会に行ってきました

      2016/09/18


機械学習 OSSのRapidminerの勉強会に行ってきました。

rapidmainer-768x474

OSS

BI

  • pentaho
  • jedox

DB

  • INFOBRIGHT

Bigdata

  • cloudera

data mining

  • rapidminer
  • nysol
    UNIXコマンドベースのデータマイニングツール
  • Revolution R(Microsoft R Server)
    BIGDATAの分析が出来る商用版のR

データマイニング(データ分析)

今まで知られていなかった役立つ可能性のある情報を抽出する
→データを分析してビジネスに使える知識を発見すること

※テキストデータはデータマイングの中でもテキストマイニングい分類される

テキストマイニング

nysolの文(Fumi)が形態素解析
文章から表形式の行列データを作る
品詞の出現回数で分類「見込み」、「見込めない」といった教師データモデルを作成してそれにあてはめれば予測は可能
デフォルトは一般的な単語データが適用されるので辞書データの作成は必要
nysolの文(Fumi)はJUMANを採用

ネットワーク分析

言葉と言葉のつながりを分析する

ETL(前処理)

Extract

外部の情報源からデータ抽出

Transformation

変換、加工

Load

ロード

分析

回帰分析

データから実数値を予測

クラス分類

データが属するカテゴリの予測

クラスタリング

データのグループ化
※過去の行動パターンが似ているユーザーなど

頻出パターン抽出

データから頻出する組み合わせを抽出

rapidminer

  • OSS
  • RapidMiner Studio Communuutiy Editionは無償
  • プログラミング無しに簡単に分析
  • 豊富な可視化ツール
  • 充実した分析機能
  • 拡張パッケージのインストールが可能
  • pythonのコードも書ける

ハンズオンメモ

  • missing_attributesで欠損データが確認できる
  • Annotationでname(列名)かcomment(コメントアウト)かが設定出来る
  • 136個の正常機械と故障機械の25のセンサー値
  • 予測とは過去のデータで作ったモデルに今のデータをあてはめる
  • ReferenceData 正解が分かっているデータ
  • New Data 正解を持たないデータ
  • k近傍法でk=1は使ってはならない
  • unlは unlabel data ラベルを持たないデータ
  • confidence 信頼係数 足すと1
  • RapidMinerブログ

列の役割

  • id 分析に使用しない、各行を識別するためだけの列
  • label 分類する項目、対象、目的変数
  • attribute 説明変数

質問メモといただいた回答

  • Studio以外のrapidminerについて教えてください。
    ServerはStudioの機能を共有出来る。
    Cloudはサーバーでクラウドが利用出来る。
    RadoopはHadoopと同じBigDataの分散処理が可能。
    無料のCommunityエディションがあるのはStudioのみで他は有償のEnterpriseエディション。
    Studioにも有償のEnterpriseエディションがあり実行のバッチ処理が可能。
    Studioの有償版は1ライセンス20万~30万ぐらい

  • 数値結果の予測チュートリアルは?
    まだだが線形回帰で近日公開する予定。

  • Databaseデータソースの種類は?
    JDBCで接続できるデータベースは問題なし

まとめ

課題がはっきりしないままスタートしても失敗する、というか意味がない。
ガートナー調査では日本企業でビッグデータ活用が出来ているのは6%。
48%はデータから価値を得る方法がわからない、課題設定が出来ていない。
ディープラーニングは画像、音声、テキストに強い。
数値ならば機械学習でも良い。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - study ,

ad

ad

  関連記事

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/2

本日はクラス定義とオブジェクト。 一気に範囲が広がった感。 いつものごとくマーク …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/1/29

さて本日は少しだけですが、試験対策のメモをいつものごとくマークダウンで記載したの …

Backlog World 2021 旅 ~Journey~ オンラインに参加しました

Backlog World 2021 旅 ~Journey~ オンラインに参加し …

Alexa Day 2018で「Alexa Skill Contest」を聞きました

Alexa Day 2018のラストセッションは、「Alexa Skill Co …

Developers Summit 2018 「AWSのフルマネージドな環境でCI/CDをやってみよう!AWS Cloud9からAWS Fargateへの継続的デプロイをご紹介」を聞きました

※写真は展示のAmazon Echoです。 以下は、思ったことや気になったことを …

「Bluemix勉強会 -Watson、Node-RED 最新情報を学ぼう!」に行ってきました

「Bluemix勉強会 -Watson、Node-RED 最新情報を学ぼう! 」 …

第四回 八子クラウド座談会in関西 「メーカーとITが急接近!?IoTってどないやねん!?」に参加しました

第四回 八子クラウド座談会in関西 「メーカーとITが急接近!?IoTってどない …

Pepper 開発 ワークショップ初級~中級~番外編に1日で一気に参加した

Pepperの開発方法が知りたかったので、Pepperアトリエ秋葉原 with …

第5回 八子クラウド座談会in関西 「関西まるっとIoTでやったらんかい♬」に行ってきました

SIMの契約変更のはざまで通信がほぼ使えず。 そんな状態なので、Twitterで …

「HandsWash2020」に参加しました

お久しぶりにハンズラボさんの勉強会に参加させていただきました! 去年、今年と馴染 …