ヤマムギ

growing hard days.

*

「SendGrid Night in Osaka #2」でLTさせていただきました

      2018/01/02


SendGrid Night in Osaka #2でLTをしてきました。

会場はアールスリーインスティテュートさんのご提供です。
いつもありがとうございます。

そして、株式会社構造計画研究所からビールと軽食のご提供です。

ありがたや。
ありがたや。

中井さんの「SendGrid Introduction」では「パーソナライズの強化」についての話がなるほどな〜と思いました。
佐藤さんの「SendGrid 基本のキ」では、「DNS、ドメインの設定」の件、これやってなかったなと思ったり。

東さんの「SendGridのない世界」」では、あると気づきにくいインパクトをわかりやすく理解出来ました。
ユーザー企業で導入するときって、「ないとどうなるの?あるとどうなるの?」って視点はけっこう重要視されるので、具体的に認識出来る機会はありがたかったです。

例えば、よくある話ですが、ユーザーが独自のExcelでVBAを使ってメール配信を行えてたりします。
届いているか届いてないかの検証もなく、もうそれでいいじゃないかという認識があったとした場合に、
SendGrid使いましょう、って言うときに、何が違うのかを説明出来た方がいいと思います。

どりぃさんの「Marketing Campaignsの愛を語る」
なかなかの辛口でしたが、愛を感じるフィード・バックでした。

ほんで、僭越ながら自分の発表はこちらです。
仕組みについて詳しくはこちら「RedashでSendGridのActivityを見る(Amazon S3 -> Athena経由)」をご参照ください。

「Redashのコントリビューターになりました」って言ったら拍手してもらって、なんかすごく嬉しかったです。
暖かい勉強会だな〜って思いました。

そして懇親会です。
アールスリーインスティテュートさんから一番近い酒場HOOTERSです。

登壇したのでTシャツもいただいてしまいました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - event, study , ,

ad

ad

  関連記事

Developers Summit 2018 「自然言語処理・機械学習を活用したファクトチェック業務の支援」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

「第14回RxTStudy(Redmine勉強会)」に行ってきました

土曜日の真っ昼間に半分以上が初参加者さんで80席が満席。 それだけRedmine …

「第1回 ぶろぐの勉強会」を開催します!

このブログは2021/3/2開催の「第1回 ぶろぐの勉強会」冒頭挨拶の共有資料代 …

Alexaスキル開発でデザイン・スプリントのすすめ(Alexa Day 2019でのブログ)

ランチタイムセッションの一本目はISAOさん。 以下は、気になったことのメモとか …

「JBUG広島#7 × Agile Japan」に参加しました

JBUG広島さんとAgile Japanさんの合同勉強会に参加しました。 きっと …

持ち帰って欲しいもの

「カスタマーサクセス Advent Calendar 2018」にお誘いを受けま …

DevLOVE関西「プログラミングを楽しく続けるための健康Hack」に行ってきました

DevLOVE関西「プログラミングを楽しく続けるための健康Hack」に行ってきま …

「GitLab Meetup Tokyo #7: 新年度応援&GitLab 11.0」にSNS & ブログ枠で参加しました

GitLabのミートアップがあるのか!さすが大東京! GitLabのもとユーザと …

「JP_Stipes Osaka meetup vol.1」を運営させていただきました

Stripeのユーザーグループ、JP_Stripesの大阪ミートアップの運営をさ …

「AWS Expert Online 13 / JAWS-UG浜松 AWS勉強会 2021#1」に参加しました

本日のAWS Expert Onlineのテーマは「今日から始める、イベントドリ …