ヤマムギ

growing hard days.

*

VirtualBoxでCentOS7+Oracle12c環境を構築するの2(Oracle12cインストール)

      2017/01/09


前編はこちら「VirtualBoxでCentOS7+Oracle12c環境を構築するの1(事前準備)」です

DMS(AWS Database Migration Service)を試すためにオンプレのデータベースとしてVirtualBoxにOracle環境を構築するメモの後編です。

Oracleインストール

GUIを使うのでVirtualBoxのコンソールでstartxを実行して、oracleユーザーでログインします。

インストールファイル展開用にtmpディレクトリを作成して.bash_profileでORACLE_BASE変数を定義します。

以下を追加

作成したtmpディレクトリにOracle公式サイトでダウンロードした下記ファイルを置きます。
(Cyberduckを使いしました)

解凍してインストーラーを実行します。

インストーラー起動!

はい。OUIが文字化けです。

面倒なのでOUIの表示を英語にして再実行します。

気を取り直してインストーラー起動!

メールアドレスを入れても入れなくてもいいです。

データベースは後で作成するので[Install Sowtware Only]を選択しました。

シングルインスタンスを選択しました。

言語は[Japanese]だけ追加しました。

Enterpriseしか選べなくなっているのでそのままです。

インストールディレクトリはデフォルトのままにしました。

インベントリディレクトリもデフォルトのままにしました。

各グループもデフォルトのままにしました。

前提チェックでSwap sizeの警告が出ましたが今回は無視して[Ignore All]にチェックして先に進めました。

[install]を実行です

インストール中です。

rootユーザで実行しないといけないconfiguration scriptです。

これはコマンドだけなのでrootユーザーでsshログインして実行しました。

終わったらさっきの画面の[ok]をクリックします。

インストール完了です!

インストレーションガイドのとおりに残りの環境変数を.bash_profileに追加します。

記憶が正しければ以前のバージョンよりだいぶ簡単になっている印象でした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - Linux , ,

ad

ad

  関連記事

AtomでC#を補完するためにプラグインを追加する

Linux版のVisual StudioはありませんがLinux MintでもC …

Linux Mint 17 MATE 64bit にAptana Studio 3をインストールして日本語化

JDKのインストール 過去記事「Linux Mint 17 MATE 64bit …

「POODLE」SSL3.0の脆弱性対応

各社が騒ぎ立てている「POODLE」 Padding Oracle On Dow …

CentOS 6.5にTeX Liveをインストールする

CentOS 6.5にTeX Liveをインストールする TeX Wikiを参考 …

Linux Mint 17 MATE 64bit にRuby最新安定版をインストールする

外出用Linux MintにRubyを入れてなかった事をハンズオン直前に思い出し …

Virtual BoxにVyOSをインストール

ローカルにVPN環境が欲しいのでMacのVirtualBoxにVyOSサーバを構 …

Amazon LinuxにRedmine をインストールする(手順整理版)

Amazon LinuxにRedmineをインストールしました手順を記載します。 …

試したい事があるのでAWS でとりあえずAmazon Linuxのサーバを作る

目次 1年間の無料キャンペーン期間中に検証するとりあえずサーバを作ってみる 1年 …

Pandocのテストとして User’s Guideを変換してみる

Pandoc User’s GuideをダウンロードしてHTMLに変 …

Tracの外観をプラグインで変更する-TracpathThemeプラグイン

プラグインをインストールするだけで外観を変更する こんな感じのUIで5色(Red …