ヤマムギ

growing hard days.

*

Developers Summit 2024「GitHub Copilotは開発者の生産性をどれだけ上げるのか? ZOZOでの全社導入とその効果」を見ました

      2024/02/19


株式会社ZOZO 技術本部 技術戦略部 CTOブロック テックリード 堀江 亮介さん

GitHub Copilotとは

コーディングを支援するAIペアプログラマー

GitHub Copilotの利用状況

501人のエンジニアで183,943行Copilotが生成したコードを参考にしている。

導入背景と目的

ユーザーに届ける価値を2倍にするために開発生産性の向上のため。
まず開発の量を最大化する戦略でスタート。
スループット的な速さとリードタイム的な速さの両方を向上させながら最大化する。
* スループット的な速さ: 特定期間にどれだけの数をこなせたか
* リードタイム的な速さ: リリースまでの時間

調査と評価

GitHub Copilotとは何かを知る

GitHub社へのヒアリングが大きかった。

課題と対策

  • 脆弱性混入のリスク
    ゼロにはできないので低減。
    GitHub Advanced Securityも組み合わせる。
    提案されたコードを開発者自身が理解したうえでプルリク。

  • ライセンス侵害のリスク
    GitHub Copilot Buinessを使用。
    GitHubのパブリックコードはブロックされる。
    第三者からの賠償請求に対してのGitHubからの保証。

  • 費用対効果
    試験導入による検証。

試験導入

計画の立案。
試験導入の対象者は新しいツールを試すのが得意な57名。
使用しているコードもまんべんなく試せるように調整した。
GitHub開発者生産性向上調査アンケートをもとに独自アンケートを実施。
専用のSlackチャンネルでGitHub Copilotを使用して得た知見を共有。

試験導入の結果

アンケート
* 生産性向上: 78.9%(iOSエンジニアは低い傾向)
* 時間短縮: 58%
* 満足度幸福度: 50%以上
* フロー状態に入りやすい: 29.9%

導入

  • 利用希望者のリストアップ
  • 知見の共有(LT会、Slackなど)
  • 導入後もアンケート
    「1時間以上節約できた」回答者の傾向はPython、Java、バックエンド。
    回答者が集中しているチームがあったのでヒアリング。
    積極的に使いこなしているチームの生産性が上がっていた。
    社内を横断して勉強会を開催。

感想

アンケートや調査で、使いこなしている人や新しい技術に積極的な人や分析をマメにされてます。
ZOZOさんにおいて開発生産性が高いロールモデルがほぼできているのではと思えました。
ロールモデルがあると目指すべき先がはっきりしていて、取り組みやすいと思います。
「利用希望者」に提供しているのが良いなと思いました。
使いたくない人、使わない人にどれだけ良いツールを提供しても意味がないんですよね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - event, study

ad

ad

  関連記事

Developers Summit 2018「 IoTサービスを始める際に必要なこととは」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

No-Code JP 第0回で様々な熱い言葉を聞いて思ったこと

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

「機械学習・データサイエンス基礎講座(1)」に参加しました

異業種データサイエンス研究会を主宰されている井伊さんが開催される連続の基礎講座の …

Innovation EGG 第4回 『各クラウドの現状とこれから』に参加してきました!

Innovation EGG 第4回 『各クラウドの現状とこれから』に参加させて …

「MasterCloud-Alexa makes the world a better place-」で登壇しました

クラウド全体を扱う勉強会MasterCloudのAlexaの会で登壇してきました …

Developers Summit 2024「LLMを活用してオンライン薬局のオペレーションを自動化した話」を見ました

PharmaX株式会社 エンジニアリング責任者 上野 彰大さん オンライン薬局、 …

「Serverless Days Tokyo 2023 Beyond the Server: Creating TiDB for Developer」を見ました

2023/9/23にServerless Days Tokyo 2023に参加し …

実録 JAWS DAYS 2016 ~スタッフ,RoadTrip,懇親会LTで参加しまして~

2016/3/12 参加してまいりましたJAWSDAYS2016 スタッフとして …

「HandsWash2020」に参加しました

お久しぶりにハンズラボさんの勉強会に参加させていただきました! 去年、今年と馴染 …

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました。 熱 …