ヤマムギ

growing hard days.

*

Java SE 7 Silver受験直前 練習問題総確認 2015/2/14

   


カーリング中継見ながら、iTunesシャッフルでかけながら、練習問題。

集中って大切なんですね。

とんでもない問題を間違える。

実際の仕事の訓練と思えば、騒がしく耳や目を惹かれる環境で考えないといけないのは当たり前だから、これはこれであり。

持っている練習問題全てをやりなおしてみて、537問中521問正解で97.02%

気になるところはマークダウンで箇条書きにしたのでそのままJetpack Markdownにお任せでアップです。

注意点

「コンパイルするため」って記述に注意。特にmainメソッド。

mainメソッドの引数にも注意、配列になってないStringとか。

||は左がtrueなら右は評価されない

集中して急いでもあせらない。特にセミコロンの有無には要注意。要らないところに記述して、要るところから外してミスリードを誘う。

生成していない配列(String s[];など)でlengthキーワードを使うとコンパイルエラー

生成していない配列(int num[];など)で添え字を付けて要素を代入しようとするとコンパイルエラー、実行時エラーではない

ループ内のswitchのbreak;に気をつける

回答数に注意、特に2つ選択は3つよりも見逃しがち

ClassCastExceptionはRunTimeExceptionの例外なので実行時に発生する、コンパイルエラーにはならない

throws Exception(RuntimeException以外)をしているメソッドを呼び出すときは例外処理が必須

switchにlongは使えない、使えるのは int,byte,short,char,enum,String

newで作られたStringは元の参照変数が同じでも別の参照

[java]
String s1 = "test";
String s2 = s1; // s1 == s2 が true
String s3 = new String(s1); // s1 == s3 は false
[/java]

ループ(主にfor)ネストのbreakの場所に注意

特定オブジェクトのfinalize()メソッドがガベージコレクタにより複数回呼び出されることはない

スーパークラスとサブクラスどちらのメソッドが実行されるかは、宣言型とstaticメソッドかどうかと、インスタンスメソッドは何がインスタンス化されているかに依存し、キャストしている型は気にするところではない

インターフェースで定義したメソッドは自動的に public abstract 修飾子がつくので、実装するときはpublicを必ず付けないとコンパイルエラーになる

外部パッケージの呼び出し問題は、対象のアクセス修飾子がprivateでないか注意


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - Java, study , ,

ad

ad

  関連記事

Media-JAWS【第8回】「AWS人材教育について語る!」に参加しました。

Media-JAWS【第8回】「AWS人材教育について語る!」に参加しました。 …

「GitLab Meetup Tokyo #7: 新年度応援&GitLab 11.0」にSNS & ブログ枠で参加しました

GitLabのミートアップがあるのか!さすが大東京! GitLabのもとユーザと …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (5) LINEからの投稿へ返信と登録処理

作る部分 LINEからのメッセージを受けて各APIより返信し、StepFunct …

「Fin-JAWS 第20回 〜Go to Fin-JAWS School! 2021〜」で発表しました

2021/3/22の「Fin-JAWS 第20回 〜Go to Fin-JAWS …

Pepper 開発 ワークショップ初級~中級~番外編に1日で一気に参加した

Pepperの開発方法が知りたかったので、Pepperアトリエ秋葉原 with …

No-Code JP 第0回で様々な熱い言葉を聞いて思ったこと

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

「INEVITABLE ja night #7 コネクティッド社会に向けた不可避な流れ」で課題を持ち続けることの大切さを再認識した

INEVITABLE ja nightに参加しました。 今回特に思ったことは、 …

AWS認定のバッジ管理が新しくなったみたいです

ふと、メールが届きました。 なんでしょうね。 いきなりリンクを踏むのもあれなんで …

DevLOVE関西 「サイボウズ開発の現場」に行ってきました

DevLOVE関西 「サイボウズ開発の現場」に行ってきました 所感 「KAIZE …

「今できないことだとしても、やるべきことをやっていく」『挑まなければ、得られない Nothing ventured, nothing gained.』読書感想

「挑まなければ、得られない Nothing ventured, nothing …