ヤマムギ

growing hard days.

*

Rocket.ChatをAmazon EC2 Ubuntuサーバーで起動

   


こちらRocket.Chatを1行でAWS上に導入を参照させていただきました。

EC2のAMIはせっかくなので18.0.4にしました。

インスタンスタイプは、t3a.microにしました。
nanoは無理かなあと思いまして、microにしました。

コマンドは、セッションマネージャでssm-user使いましたので、セキュリティグループは3000番ポートのみ有効にしました。

上記ページにもありますし、一応公式ページRocket.Chat Snapsでも確認したとおり、こちらのコマンドを実行しました。
(念のためコマンド実行前に cd だけ実行しています。)

実行後に一応、/var/log/syslog 確認したら、ちゃんとサーバー起動したらしいログが出てました。

ブラウザから、http://パブリックIPアドレス:3000 にアクセスします。

管理者情報を登録します。
Wordpressと同じで初回アクセスする人が管理者設定できますね。
起動して放置とかしちゃだめなやつですね。

今回はプライベートなチャットスペース作りたかったので、下のオプションを選択しました。

できました♪

時々使いたいだけなので、毎回パブリックDNSをRoute 53で持っているドメインに設定しましょかね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

AWS Transit GatewayのVPCアタッチメント

構成 これぐらいの構成なら、VPCピアリングでいいのですが、Transit Ga …

S3バケットのデフォルト暗号化はデフォルトだったことを確認しました

S3バケットのデフォルト暗号化は名前のとおりだとデフォルトなので、暗号化を指定し …

CloudFormation Lambda-backedカスタムリソースチュートリアルをやりました

チュートリアル: Amazon マシンイメージ ID を参照するの手順に従ってや …

AWS Managed Microsoft ADを構築してユーザー追加まで

事前準備 DNSホスト名と名前解決を有効にしたVPCを作成して、2つのAZにパブ …

ブログ画像のシンガポールリージョンへのレプリケーションはじめました

このブログの画像はS3バケットに保存して、CloudFront経由で配信していま …

AWS認定試験の自宅受験で壁のポスターを注意されちゃいました

AWS認定オンライン受験をしてみましたに書きましたとおり、自宅受験デビューしまし …

EC2 Image BuilderでRocket.ChatのAMIを作って起動テンプレートを更新しました

EC2 Image Builderの練習をしようと思い、Rocket.Chatの …

AWS Service Catalogポートフォリオを他のアカウントと共有する

AWS Service Catalogチュートリアルで作成したポートフォリオの他 …

AWS OrganizationsでAWSアカウントを25作りたいのでPythonで作った

AWSアカウントを25作る必要があったので、Lambda Python 3.7で …

EC2 Auto ScalingカスタムメトリクスのモニタリングにCloudWatch検索式が便利でした

EC2 Auto Scalingで起動したインスタンスのカスタムメトリクス この …