ヤマムギ

growing hard days.

*

S3インベントリ設定でインベントリファイルの作成を設定

      2021/09/25

インベントリレポートファイルはオブジェクトの一覧情報です。
日次、週次で定期作成できます。
作成したレポートはレプリケーションや暗号化のステータス管理や、S3バッチオペレーションに使用できます。

インベントリ設定

S3バケットの管理メニューからインベントリ設定を作成しました。

名前と対象プレフィックスもしくはすべて、バージョンIDを含めるか決めます。

インベントリレポートの出力先のバケット、頻度(日次、週次)など設定できました。
出力先のバケットポリシーは自動設定されます。

インベントリレポートファイルの暗号化や追加の情報が設定できます。
即時実行はされないので、1日おいてから作成時間、ファイルなど確認してみます。

翌日確認

午前5:48ぐらいでできてました。

2021-09-04T00-00Z/manifest.checksum
2021-09-04T00-00Z/manifest.json
data/90c689f1-4e7a-4817-ac4c-16cc4434d53e.csv.gz
hive/dt=2021-09-04-00-00/symlink.txt

manifest.jsonはこんな内容でした。

90c689f1-4e7a-4817-ac4c-16cc4434d53e.csv.gz
に実際のオブエジェクトリストが出力されていました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

Rocket.ChatのOutGoingWebhookからのAPI GatewayからのDynamoDB

少し前に、Rocket.ChatからOut Going Webhookを設定して …

VyOSにSSMエージェントをインストールしました

VyOSにSSHでログインするのも面倒なので、SSMエージェントをインストールし …

Amazon SESでメール受信

Amazon SES(Simple Email Service)にメールドメイン …

EC2 セッションマネージャにEC2インスタンスの一覧から接続できるようになりました

EC2に接続する時に、どうしてもSSHクライアントから接続しないといけない場合を …

ads.txtをS3に配置してCloudFrontで設定する

ads.txtのダウンロード ads.txt設置してねってメールが来てました。 …

AWS KMSのキーポリシーとアイデンティティベースポリシー

AWS KMSのCMKを作成する際に、管理者とキーユーザーを選択することで、以下 …

Former2で既存リソースのCloudFormationテンプレート出力を試してみた

JAWS DAYS 2020の資料確認のお手伝いを少ししてまして、「ゼロからはじ …

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー」を執筆いたしました

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー」という本の第 …

CodeBuildで執筆原稿データをまとめた

今書いている原稿に対して編集者さんから、「できればで構わないのですが、章ごとにマ …

JAWS FESTA 2017 Reverse X re:Birth

JAWS FESTA 2017 中四国 今年はブログタイトル「JAWS FEST …