ヤマムギ

growing hard days

*

DS18B20センサー+Raspberry Piで取得した温度をAmazon Kinesis FirehoseからS3へ格納してAthenaでクエリーしたのをQuickSightで可視化する

   


JAWS DAYS 2017でやりますハンズオンの「[IoTハンズオン] Raspberry Pi + Athena + QuickSightで可視化」の事前検証をしました記録です。

こちらの個人ブログでは検証の記録をしているのみです。

ハンズオン当日は親切丁寧なQiitaの記事を見ながら、分からないところはメンターに質問してもらいながら進めていただきますのでご安心ください。

Amazon Kinesis FirehoseのためのIAMユーザ

AmazonKinesisFirehoseFullAccessのポリシーを付与したユーザーを作成して、Access Key IDとSecret Access Keyを控えておくかユーザ作成時のCSVを保管します。

Amazon Kinesis Firehoseの設定

Desination : Amazon S3
Delivery stream name : 任意
S3 bucket : 任意
Buffer interval : 300
IAM role : Firehose delivery IAM role

Raspberry Pi

AWS CLIをインストールして設定

1-wireモジュール用の設定

一番下に2行追加

次にbootconfigの設定ですが、念のためコピーを作成しておきます

一番下に1行追加

DS18B20の接続

ここで1つ目の問題発生

通販でDS18B20を買ってとどいいたものをろくろく確認もせずにブレッドボードに挿していざ検証っとしたところでセンサーが熱くなってこげくさくなってバチバチに。

よく見るとLM35DZでした。

ちょうどVccが逆になるのですね。いかんですね。

しかたなくもう1種類購入していたDS18B20使用 防水型 温度センサーを使用。

ここで2つ目の問題が発生。

実際のケーブルの色と説明のケーブルの色が違う。。。。。。。

試しながらつないでみて、下記の結果でした。
赤=赤、青=黄、黒=灰

なので、抵抗を経由して、赤を3.3vに、黄をGPIO4に、灰をGNDに接続しました。

シェルスクリプトの作成

「28-」から始まるディレクトリ名を確認

実行!

S3確認

出来てます!

Athenaでクエリーテーブル作成

[add table]からデータベースとテーブルを作成しました。

  • Database : Create new database
  • Name : jawsdays2017
  • Table Name : sensor
  • Location of Input Data Set : s3://days-yama-2017/

  • Data Format : JSON

  • Column1 : time : timestamp

  • Column2 : temperature : float

QuickSightで可視化

QuickSightではAthenaで作成しているS3にアクセス許可をしておきました。
[Manage QuickSight] – [Account Settings] – [Edit AWS permissions]

Athenaのデータセットを作成

New Data SetでAthenaを選択

データベースとテーブルを選択

Import to SPICEを選択

Analysisでごにょごにょ

Visual typesで折れ線グラフを選んで X axisにtime(HOUR),Valueにtemperature(AVERAGE)を設定してあっという間に気温遷移のグラフが完成です。

@yamamanx
開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算8年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

 - AWS, IoT , , , , , , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Amazon LinuxにRedmine をインストールする(手順整理版)

Amazon LinuxにRedmineをインストールしました手順を記載します。 …

Amazon LinuxのNginx+RDS MySQLにレンタルWebサーバーからWordPressを移設する(失敗、手戻りそのまま記載版)

勉強のためブログサイトを長らくお世話になったロリポップさんから、AWSに移設する …

Raspberry Piの照度/温度センサーの値をkintoneへレコード登録してグラフで可視化する

温度/照度センサーを使ったIoTデモをするためのプロトタイプ作成です。 Rasp …

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップする

AWSでそろそろ課金がされつつありますので、夜中はインスタンスを自動停止して朝自 …

Raspberry Pi 2 iPhoneのUSBテザリングを使ってPCからSSH接続

超簡単でしたので、ラズパイ買って持ち歩く人はとりあえずこれを試してみれば、と思い …

Route53でドメインを新規取得してDNSレコードを設定する

Elastic IPをAWSで発行しているのですから、DNSの設定も同じようにマ …

AWS Well-Architected フレームワークによるクラウド ベスト プラクティスのセッションを聞いたので自アカウントの環境を確認してみる

AWS Summit Tokyo 2017で「AWS Well-Architec …

AWSのAmazon LinuxにGitマスターサーバをインストールしてRedmineリポジトリブラウザで見る

Amazon LinuxにGitをインストールする Gitをインストールして自動 …

S3に置いたMP3ファイルをTwilioから電話再生する(AWS Lambda Python)

Google Calendar Twilio ReminderのTwilioを使 …

Amazon Linux にnodejsとmongoDBをインストールする

EPEL リポジトリを利用してnodejsとnpmをインストールする [cray …