ヤマムギ

growing hard days.

*

Systems Manager セッションマネージャアクセスのCloud9(SSHなし)

   


作成画面

いつからできるようになっていたのか気づいてなかったのですが、Cloud9で環境を作成するときに、
「Create a new no-ingress EC2 instance for environment (access via Systems Manager)
Launch a new instance in this region that your environment can access through Systems Manager.」
ってオプションがありました。

選択して作ってみました。
インスタンスタイプを節約のためにt3.nanoにしたぐらいであとはデフォルトです。

セキュリティグループ

セキュリティグループはインバウンドなしですね。
通常のSSH接続のCloud9はCloud9サービスからのSSH接続を許可する必要があります。
セッションマネージャを使うから要らないのですね。

IAMロール

IAMロールを確認してみます。
AWS管理ポリシーのAWSCloud9SSMInstanceProfileがアタッチされています。

AmazonSSMManagedInstanceCoreよりも許可アクションが少なく、Cloud9で使用するための最小権限なんでしょうね。

信頼ポリシーは、EC2だけではなく、Cloud9もPrincipalに含まれてました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

AWS Systems Manager Session Managerでログを有効にする

AWS Systems Manager Session Managerでのコマン …

AWS Wavelengthゾーンを有効にする

画面上で確認しておきたかったので有効にしておきました。 AWS Waveleng …

Amazon Glacierでボールトロックポリシーの作成開始をしてみました

Glacierを単体で使用することもそうそうないので、確認しました。 まずボール …

Amazon WorkSpaces Web Accessを有効化する

仕事がら、Amazon WorkSpacesをディレクトリも含めて一時的にセット …

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップする

AWSでそろそろ課金がされつつありますので、夜中はインスタンスを自動停止して朝自 …

AWS AmplifyでTodoアプリを作るハンズオンをやってみました

【お手軽ハンズオンで AWS を学ぶ】AWS Amplify で Todo アプ …

ACM(AWS Certificate Manager)の承認メールを受け取るためにAmazon SESを設定する

何のためでもいいのですが、ドメインは持っているけど、そのドメイン宛にメールを送ら …

EC2インスタンスプロファイルによってAssumeRoleされた認証情報の有効期限は短くできるのでしょうか

「EC2インスタンスプロファイルによってAssumeRoleされた認証情報の有効 …

AWSアカウント内のCloudWatchアラームを削除する

やりたいこと 特定アカウント特定リージョン内のCloudWatdchアラームを全 …

2017年、このブログ(WordPress(Amazon EC2 + RDS))で対応してきたこと

Amazon Web Services Advent Calendar 2017 …