ヤマムギ

growing hard days.

*

iPad ProのWorking CopyでAWS CodeCommitのリポジトリを使う

      2021/01/17


iPad Proを導入しましたので、原稿執筆や校正でフル活用しようと思いまして。

執筆環境でAWS CodeCommitのリポジトリを使っています。
執筆環境(PyCharm, CodeCommit, CodePipeline, S3, Lambda, 署名付きURL)

環境

  • iPad Pro(12.9インチ 第4世代) MXF92J/A iOS 14.3
  • iPad ProにWorking CopyとChromeブラウザインストール済み
  • AWS CodeCommitのリポジトリは作成済み
  • IAMユーザーには以下のAWS管理ポリシーをアタッチ済み
    AWSCodeCommitPowerUser
    IAMUserSSHKeys

iPad Working CopyでPublicKeyをエクスポート

左上の設定アイコンをタップして、設定メニューで[SSH Key]をタップしました。

すでに1つキーができているので、タップしました。

[Export Public Key]をタップして、Notesを選択しました。

パブリックキーの内容が表示されるので、全部コピーしました。

IAMユーザーの認証にSSHパブリックキーのアップロード

Chromeブラウザから用意したIAMユーザーでマネジメントコンソールにログインします。
Safariじゃない理由は特にありません。

IAMコンソールのユーザーで自分を選択して、[認証]タブでAWS CodeCommitのSSHパブリックキーのアップロードにコピーしたキーのテキストを貼り付けます。

AWS CodeCommitのリポジトリをiPhoneのWorkingCopyアプリから使うで登録済のキーとは別で追加で作成できました。

IAMの設定は完了です。
SSHキーIDは後で使います。

Working Copyにリポジトリをクローンする

[+]、[Clone repository]を順にタップしました。

UserにSSHキーIDを入力します。
Hostは東京リージョンのCodeCommitリポジトリなら、git-codecommit.ap-northeast-1.amazonaws.comです。
他のリージョンは、ap-northeast-1のリージョンコードを変更します。

Pathでリポジトリのパスを設定します。
今回の場合は、/v1/repos/aws-developer-aws でした。

Unknown host keyが表示されたので、[Accept key]をタップしました。

クローンがはじまりました。

無事ダウンロードしています。

完了しました。

これでiPadだけ持ってれば執筆も校正もできます。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

VPC新コンソールの日本語UIでルートテーブル編集時のエラー(2021/6/10)が発生したのでフィードバックを送った

VPCの新コンソールがリリースされていたので使って作業してましたところ、こんなエ …

Cloud9でSAMローカルテスト

せっかくテストするので、Amazon CloudSearchからAmazon E …

AWS CloudWatch LogsエージェントでAmazon EC2上のNginxのaccess.log , error.log , php-fpm error.log , Linuxのmessages , secureログを収集する

参考ページ クイックスタート: 実行中の EC2 インスタンスに CloudWa …

Amazon RDS MySQLでCSVをload data するときに「Access denied」発生

超小ネタです。 AWSのデータベースサービスの Amazon RDSのMySQL …

Apple Silicon M1 MacBook ProにAWS CLI v2をインストール

公式手順どおりにインストールしました。 macOS での AWS CLI バージ …

AWSアカウント内のすべてのS3バケットを削除するLambda(Python)

やりたいこと 特定アカウント内のS3バケットを全部削除したいです。 バケット内の …

AWS Elastic Beanstalkによって作成されたS3バケットはDeleteBucketが拒否されていた

ちょっとした検証をしたあとに、Elastic Beanstalkのアプリケーショ …

MySQL WorkbenchからRDSに接続する

MySQL WorkbenchからAWS RDSのMySQLに接続するために、「 …

GoogleフォームからAPI Gatewayで作成したREST APIにPOSTリクエストする

「API GatewayからLambdaを介さずにSNSトピックへ送信」の続きで …

AWS認定試験の自宅受験で壁のポスターを注意されちゃいました

AWS認定オンライン受験をしてみましたに書きましたとおり、自宅受験デビューしまし …